フォト
無料ブログはココログ

« さっしーの博多座公演・・咲良も遥も元気で良かったよ | トップページ | 清原の覚せい剤所持逮捕には唖然・・・がっかりした »

2015年9月17日 (木)

安保法案反対の若者は何を考えて行動しているのか疑問

安保法案の参議院採決が深夜延期になった。国会前では大勢の若者や市民が気勢をあげている。野党や安保法案反対派は戦争に引き込まれるとか憲法9条が反古になるとか言っているが一体それはどの部分を言っているのかどう考えても凡人の小生には理解しがたい。
例えば野党が問題にしている最大の集団的自衛権の行使とはわかりやすく言うと、例えば
同盟国などが攻撃されたとき、自国(日本)への攻撃と見なし反撃できる権利の事である。
これは国連憲章など国際法でも認められているものである。
しかし解りにくいのは日本の歴代内閣は「集団的自衛権は保有しているが、憲法9条との関係で行使できない」との解釈を示していた。つまり集団的自衛権を行使すると戦争に巻き込まれ憲法違反になると言っているのである。

反対派は同盟国の米国が攻撃されても日本は助けてはならない知らん顔してほっておかなければならないと言っているのである。全く持って不可思議な論理である。
中国や北朝鮮が尖閣諸島や沖ノ島を攻撃して来た時米国は日米同盟のために必死で尖閣を守る動きをする。この時日本は米国を支援してはならないと言っているのである。全く馬鹿げている。平和の上に胡坐をかいてきたつけが今出ているとしか思えない。
無責任な野党に踊らされて勉強もしない学生や仕事もせずに無駄なデモする民衆も痛い目を見ないとわからないとは困ったものである。

« さっしーの博多座公演・・咲良も遥も元気で良かったよ | トップページ | 清原の覚せい剤所持逮捕には唖然・・・がっかりした »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540022/62297101

この記事へのトラックバック一覧です: 安保法案反対の若者は何を考えて行動しているのか疑問:

« さっしーの博多座公演・・咲良も遥も元気で良かったよ | トップページ | 清原の覚せい剤所持逮捕には唖然・・・がっかりした »