フォト
無料ブログはココログ

« むかし久兵衛、今蔵寿司、栄華夢幻の如くなり! | トップページ | 5月3日は”憲法記念日”・・・憲法を知っている人は何%? »

2012年4月24日 (火)

またぞろ”無職少年”の無責任極まりない事件・・・はっきり言って家庭の責任”

何ともまたやりきれない事件に憤りを感じるのは小生ばかりではないはずである。一週間前の悲惨な事件が有った京都で今週も無職少年による凄惨な事故。これは事故ではなく事件と言った方が正しいかもしれない。同じ一週間前に同じようなところで悲惨な事故がおきているにもかかわらず全く無関心の無頓着で無責任極まりない。

今度は大勢の子供や母親を撥ね殺してしまったのである。おまけに無免許運転で絶対にやってはいけないとわかっていながら同級生の仲間3人と同乗して許しがたい行為であり耐え難い憤りを感じる。この連中の廻りはいったいどうなっているのか?

こんな無責任な連中を生み出したのははっきり言って家庭に大きな問題がある。加害者の少年の父親が一生かけて償うと言っていたが馬鹿さ加減にもほどがある。何の責任もない子供や妊婦を殺しておいて償えると思う方が狂っている。
遺族はこんな連中を殺したいくらい憎いと思う。こんな馬鹿親だから馬鹿子が生まれる。全くどうしようもない負の連鎖を感じずにはおれない腹立たしい事件である。

« むかし久兵衛、今蔵寿司、栄華夢幻の如くなり! | トップページ | 5月3日は”憲法記念日”・・・憲法を知っている人は何%? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540022/54548204

この記事へのトラックバック一覧です: またぞろ”無職少年”の無責任極まりない事件・・・はっきり言って家庭の責任”:

« むかし久兵衛、今蔵寿司、栄華夢幻の如くなり! | トップページ | 5月3日は”憲法記念日”・・・憲法を知っている人は何%? »