フォト
無料ブログはココログ

« ”腐りきった民主党”・・・内輪げんかなどしている場合か!! | トップページ | 世間には物事の常識と非常識がある。限度を越すと非常識! »

2011年6月21日 (火)

程度の悪すぎる週刊誌記事には腹が立つ!

買う気にも、読む気にもならない程度の悪い週刊誌記事を無条件にNETの見出しに載せるのはどうかと思う。とんでもなく不快感を抱くのは私だけではないでしょう。余りにも程度が悪い3面記事のゴジップには異質な文化を感じる。

日本は言論の自由、出版の自由、個人の自由と何でもかんでも自由が認められている世界で類を見ない自由社会。確かに自由は結構ですばらしい事だと思う。しかし何事も限度を超してはいけない。全て共存共栄の社会にはルールと自己規制が必要でそれぞれが勝手に自己主張だけを述べればよいと言うことでは決して無い。それは意見の違う、視点の違う者との大きな摩擦を生じさせトラブルとなるからである。

特に大衆に影響力を持つマスコミ、マスメディアの責任は大きい。最近、儲かれば何でも書く何でも見せると言う程度の悪い無責任な三流週刊誌が目立ちすぎる。コンビニの雑誌棚に陳列してある週刊誌の多さには驚く。この内の何冊が社会生活に必要か、娯楽やストレス解消に必要か考えて見たら、どう歩み寄っても2割に満たない。

今は人類一人ひとりが地球環境を守るためにECOを考え実践しなければならない時である。地球を覆う二酸化炭素が増加し温暖化現象が出始めたのも産業革命からわずか200年での出来事である。紙は木を原料としており地球にとって最も大切な資源である。この資源を余りにも程度の悪い事に使用するのはまさに公害である。

儲かれば何でも売る何でもやると言う風潮を改め未来を考えたやり方生き方を一人ひとりが今こそ実践しなければならないと思う。

« ”腐りきった民主党”・・・内輪げんかなどしている場合か!! | トップページ | 世間には物事の常識と非常識がある。限度を越すと非常識! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540022/52000703

この記事へのトラックバック一覧です: 程度の悪すぎる週刊誌記事には腹が立つ!:

« ”腐りきった民主党”・・・内輪げんかなどしている場合か!! | トップページ | 世間には物事の常識と非常識がある。限度を越すと非常識! »