フォト
無料ブログはココログ

« 人間関係に無理は破綻の元。まして男女関係にはなおさら! | トップページ | 国旗掲揚、国歌賛唱は日本国民の義務 »

2011年5月18日 (水)

甲子園の星が6000円の窃盗で人生を棒に振るなんて!

自分の価値を自分自身でどん底に落とすなんて何とも言いがたい。高校球児だけでなく甲子園は野球を目指す若者の憧れであり目標である。ましてやその檜舞台でマウンドに立ち大観衆の中で決勝戦を演じるなんて夢のような出来事なのである。それはやりたくてもほとんどの者はやれない栄光の舞台なのは言うまでもない。それを成し遂げた者は自分自身に大きな誇りとプライドを持ち得たはずである。周囲もその栄光に対して尊敬の念を抱いていたはずである。

それが何と女子大生のショルダーバックをひったくるなんて信じられない。人は人それぞれのプライドをなくしたら人でなくなる。ましてや罪を犯すなんて弁明の余地も無い。昔は”武士は食わねど高楊枝”と言うことわざを教えた。これは武士は貧しくて食べられなくても楊枝を高くかざして余裕を持ちなさいと言う事である。昔の教育は人の見本となるべき人間は決してさもしい事をしてはならない事を小さいときから道徳教育で教えられてきた。今は教育も変わって道徳教育はなくなっている。それにしても甲子園で楽天の田中将太と投げ合った輝かしい栄光を手にした彼はどうしてそうなってしまったのか残念でならない。何としても立ち直って欲しいと願はずにはいられない。

« 人間関係に無理は破綻の元。まして男女関係にはなおさら! | トップページ | 国旗掲揚、国歌賛唱は日本国民の義務 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540022/51702351

この記事へのトラックバック一覧です: 甲子園の星が6000円の窃盗で人生を棒に振るなんて!:

« 人間関係に無理は破綻の元。まして男女関係にはなおさら! | トップページ | 国旗掲揚、国歌賛唱は日本国民の義務 »