フォト
無料ブログはココログ

« 今年はバリ島で癒されようか。 | トップページ | 政治も経済もぼろぼろで社会もおかしくなっている。 »

2011年2月 7日 (月)

節分の丸かじりは代用品で”福はうち”

先日の節分では少し変わった丸かじりで”福を逃がさない”工夫をしてしまった。事のいきさつは単身赴任の悲哀で遅い時間に恵方巻きを買いに行ったがどこもかしこも売り切れでコンビニにも無い。

世間に取り残されて福を逃がしたら様にならないから思案した結果良い事を思いついた。日付けが変わるまで時間も迫っていたので代替を考える事にした。スーパーの目の前にちくわが目に付いたので中にソーセイジを入れてみたらこれが何とピッタリである。

隙間無くソーセージが詰まってどこからも幸せが逃げる隙間も無い。これとすでに焼いてあるメザシを買って準備万端である。後は南南東を向いて皆の無病息災を願っていただいた。ちょうど0時10分前だった。?ちょっと待てよ・・・自分のことを頼むのを忘れてしまった。

« 今年はバリ島で癒されようか。 | トップページ | 政治も経済もぼろぼろで社会もおかしくなっている。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540022/50805429

この記事へのトラックバック一覧です: 節分の丸かじりは代用品で”福はうち”:

« 今年はバリ島で癒されようか。 | トップページ | 政治も経済もぼろぼろで社会もおかしくなっている。 »