フォト
無料ブログはココログ

« 教師も人間、信じられるわけが無い。何を今さら・・・ | トップページ | この忙しさとこの暑さどちらも異常ですね。 »

2010年9月 1日 (水)

説明責任と言うのはマスコミが作り上げた俗語に等しい

またまた相も変わらず”説明責任”を掲げてマスコミは小沢攻撃を続けている。全くおかしな話だ。小沢前幹事長の政治献金の問題は検察が事件性は無いと判断して2度も決着している。それを蒸し返すが如く検察審査会だの何だのと検察間でもない人間が正義をかざして起訴相当だとかややこしい事を好き勝手に言っている。そのために政治は空転するばかり。落ち着いて政策や実行策を練れずその結果日本の経済や社会基盤が大きく後退して世界に追随出来なくなっている。円高株安で景気は最悪状態と言うのにまだ気がついていない。こんな結果を招いている一因はマスコミとそれに流踊される国民にも一因は有る。国民はワイドショー的な感覚から早く脱皮して、有能な政治家が落ち着いて日本の舵を取れるようによく考えて対応しなければ光明を本当に見出せなくなる。

« 教師も人間、信じられるわけが無い。何を今さら・・・ | トップページ | この忙しさとこの暑さどちらも異常ですね。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540022/49312284

この記事へのトラックバック一覧です: 説明責任と言うのはマスコミが作り上げた俗語に等しい:

« 教師も人間、信じられるわけが無い。何を今さら・・・ | トップページ | この忙しさとこの暑さどちらも異常ですね。 »